研課題
J-GLOBAL ID:202104018820655711  研究課題コード:11103915

光誘起電荷移動を利用した書換え可能ホログラム材料の開発

実施期間:2011 - 2012
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 電気・電子情報工学系, 助教 )
研究概要:
次世代光メモリや3-Dディスプレイなどへの応用が期待されるホログラム技術においては、ホログラム記録材料(メディア)の開発が遅れており、実用化の障壁となっている。我々はこれまでに、青色光に高い感度を持つ新規無機-有機ハイブリッドホログラム記録膜の合成に成功しており、メディアとしての応用可能性を見出している。本研究では、メディアへの光照射による電荷移動を可逆的に誘起することでホログラムに書換え性能を付与することを目的とした。本研究の遂行によりこれまでに、作製した材料内で光誘起電荷移動が実際に起きている証拠をつかんでいる。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る