研課題
J-GLOBAL ID:202104018844793236  研究課題コード:08000655

生体埋込型バイオセンサ製造のためのプラズマアクティベーション装置の開発

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 電子通信工学科 )
研究概要:
本課題は、埋め込み型バイオセンサの測定部及び周辺部の化学修飾を行うためのプラズマイオン照射(プラズマアクティベーション)装置開発へ向けた実験、並びに生体適合性向上の検証を行なうものである.このプラズマアクティベーション装置は、バイオセンサ検出部への測定対象物の安定した固定化のみならず、センサ自体の生体適合性を向上させるための表面処理を行なうことが可能であるため、幅広い用途があるものと考えている。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る