研課題
J-GLOBAL ID:202104018844907053  研究課題コード:08068912

高機能金属結合タンパク質Vanabinによる重金属濃縮系の改良と応用

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院理学研究科 )
研究概要:
我々は、鉄・銅・バナジウムと高選択的に結合する新規金属結合タンパク質Vanabinファミリー遺伝子群を元にした遺伝子組換え大腸菌による重金属濃縮系をシーズとして所有している。本研究ではより高機能な金属結合タンパク質の探索と改変によってこの重金属濃縮系の改良を進め、重金属汚染環境の修復、金属含有廃液の処理、海水からのレアメタルの高度濃縮、金属欠乏症や過剰症の診断に必須な金属タンパク質の高速・高感度検出方法の開発等に活用する道を開発する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る