研課題
J-GLOBAL ID:202104018902379615  研究課題コード:08069471

高光透過率ルチル単結晶の高圧酸素アシスト効果を利用した育成法の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医学工学総合研究部 )
研究概要:
異種元素添加溶媒を用いた溶媒移動浮遊帯域溶融(TSFZ)法を用いブルールチル単結晶および透明ルチル単結晶の製造を産業利用可能なレベルで行う製造技術の開発である。製造工程における低コスト化・大きな環境保全効果をもたらす。将来的には、直径2cm・長さ10cm 程度の結晶を育成し、ルチルの高屈折率を利用したレンズ材料や窓材料、ブルールチルとしての宝飾品としてなどルチル結晶の用途拡大が期待できる。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る