研課題
J-GLOBAL ID:202104018975377920  研究課題コード:7700000437

基底状態の質的変化としての量子相転移

体系的課題番号:JPMJPR983J
実施期間:1998 - 2001
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学系研究科, 助教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR983J
研究概要:
量子相転移の数値的研究を行う。特に、A「相互作用のないランダム系」B「乱れのない強相関電子系」の両分野の問題を統一的して見直し、新境界領域の可能性を探り、更に両分野での各問題の新たな理解と新概念の発見を目指します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 状態と変革
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る