研課題
J-GLOBAL ID:202104019429112947  研究課題コード:18070544

全結晶方位ARPES法による新規トポロジカル材料開拓

体系的課題番号:JPMJPR18L7
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理学研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18L7
研究概要:
本研究では、結晶表面を原子レベルまで平坦化できる先端微細加工技術と角度分解光電子分光技術を高度に融合することで、電子状態解析の新機軸を確立します。これにより、従来は電子状態の観測が困難とされてきた物質を含め、様々な物質のあらゆる面方位におけるバルク・表面電子状態の可視化を実現し、新規トポロジカル物質の開拓、エキゾチック準粒子の発見、特異物性の予測など、トポロジカル材料科学の重要課題に取り組みます。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: トポロジカル材料科学と革新的機能創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る