研課題
J-GLOBAL ID:202104019579068768  研究課題コード:17939123

触媒設計に向けた In-situ TEM 観察による活性点の微視的解明

体系的課題番号:JPMJPR17S7
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 先端材料解析研究拠点, 主任研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR17S7
研究概要:
原子分解能を持つ計測手法の一つである透過型電子顕微鏡(TEM)を用い、In-situ観察によって実働環境下でのメタノール合成触媒の構造や触媒反応の素過程を観察します。その結果から、触媒活性点を微視的に解明することで、革新的なメタノール合成触媒創製の設計指針につなげることを目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 革新的触媒の科学と創製
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る