研課題
J-GLOBAL ID:202104019626149232  研究課題コード:08068731

高効率純緑色発光デバイス実現のための基盤技術開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理工学部電気電子工学科, 准教授 )
研究概要:
波長550nm付近の純緑色領域における発光ダイオードのパワー効率は、赤、青色等はすでに20%以上に達しているのに比べて極めて低い現状にある。本研究では、これまでに開発してきたZnTe系緑色発光ダイオードのさらなる高効率化のため、ZnMgTe/ZnTe歪量子井戸構造およびZnMgSeTe/ZnTe格子整合系ヘテロ構造形成技術を開発することで、キャリア閉じ込め効果を活用した高効率発光デバイスの実現を目指す。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る