研課題
J-GLOBAL ID:202104019657618869  研究課題コード:08069981

細胞外マトリックス模倣人工タンパク質を用いた組織工学用材料の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 研究所 先進医工学センター 生体工学部, 流動研究員 )
研究概要:
iPS細胞の樹立に代表されるように、幹細胞研究は飛躍的な進展を遂げ、その医療応用をサポートするための組織工学的技術の確立は急務である。貴重な細胞ソースの諸機能を損なわせることなく培養・分化・移植などを行うためには、それら細胞種に応じた細胞外環境の設計、すなわち高機能な人工細胞外マトリックスの開発が重要となる。そこで本研究では、遺伝子工学的手法により、血管新生活性を有するアミノ酸配列を付与した構造タンパク質(人工細胞外マトリックス)の創製を目的とする。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る