研課題
J-GLOBAL ID:202104019701436013  研究課題コード:10102122

超高圧操作による次世代バッテリーの高速充電技術開発

実施期間:2010 - 2010
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 工学(系)研究科(研究院), 教授 )
研究概要:
超高圧による高速な結晶核発生を利用した次世代バッテリーの新しい高速充電技術を開発することを目的とする。様々な無機塩はバッテリーの電解液として利用されているが、イオンの結晶化としてとらえた研究はない。そして、近年注目されているバッテリー技術で最も重要なポイントは充電速度であり、自動車産業で利用されている2次電池では充電に時間がかかることが最大の問題と考えられる。本研究は、1次電池や2次電池の充放電に対する圧力の影響を観察し、新しいバッテリー・充電技術のヒントを得るものであった。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る