研課題
J-GLOBAL ID:202104019741344944  研究課題コード:12102883

低炭素社会を支える輸送機器用超伝導回転機システム

体系的課題番号:JPMJAL1207
実施期間:2012 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJAL1207
研究概要:
本提案では、京都大学・アイシン精機を中心とする産学グループが先駆的研究を展開している高温超伝導誘導同期回転機システムを基盤として、その既存機に対する圧倒的な高機能性を究極化し、これからの低炭素社会を支える電気駆動式輸送機器を研究開発します。具体的には、前述の回転機システムによって脱レアアース、可変速に対する高効率化、および直接駆動可能な輸送機器を実現し、その革新的低炭素化を明確にします。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 超伝導システム
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る