研課題
J-GLOBAL ID:202104019884602944  研究課題コード:08069222

高強度を有する新規ポリマーアクチュエータ複合電極の開発と応用

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科 知能システム工学専攻, 准教授 )
研究概要:
力学強度および伸縮性に優れる導電性織物を電極として用いる着想から、一段階接合により簡便に高強度な導電性布帛高分子複合電極(CFPCE)を製作し、アクチュエータとしての運動性能を見極める。従来法のアクチュエータ製造の問題点に、膜の溶媒溶解性等がメッキ成否に依存することによるイオノマー構造の制限、膜への直接的繰返しメッキでのメッキ厚の限界、電極薄層と膜材との伸縮性差による電極破壊等があるが、本方法ではこうした問題点が無い。高強度・耐熱性イオノマーを膜材とする検討も併せて行う。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る