研課題
J-GLOBAL ID:202104020022005338  研究課題コード:7700108443

省エネルギー型フレキシブル負荷対応VOC分解システムの開発研究

実施期間:2005 -
実施機関 (1件):
企業責任者:
研究概要:
多孔質である通電加熱式アルマイト触媒担体へ白金を電解法により担持させた白金アルマイト触媒を利用したVOC(Volatile Organic Compounds:揮発性有機化合物)燃焼分解システムを開発する。フレキシブル負荷対応、低価格、低ランニングコスト、高耐久性、省エネルギーといった優位性を持たせることにより、処理能力20m3/分以下で排出濃度が数十~数千ppmの小規模印刷工場、塗料工場等への普及が期待でき、VOC排出量の削減に貢献できる。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る