研課題
J-GLOBAL ID:202104020115221405  研究課題コード:20316979

次世代メモリデバイスによるアプリケーションの自動高速化

体系的課題番号:JPMJPR18U1
実施期間:2020 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 情報理工学系研究科, 助教 )
研究概要:
メモリからのデータIOはCPUでの数値計算に比べ非常に低速で、アプリケーションの性能を律速しています。そこで本研究では、データにエラー(ビット反転)が入る代わりに高速アクセスが可能な次世代メモリデバイスを用いこれを解決します。計算中に発生するエラーの位置や計算結果への影響を実行時に推定し、与えられた計算誤差要求の範囲で最大限の高速化を得るためのハードウェア・ソフトウェア機構を研究開発します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 情報と未来
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る