研課題
J-GLOBAL ID:202104020243838725  研究課題コード:7700007381

がん病巣に抗がん剤を送り込む超高感度型温度応答性リポソームの開発

実施期間:2006 - 2006
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学研究科 )
研究概要:
本研究では、超高感度型温度応答性リポソームを効果的に標的部位に集積し、標的部位の局所加温によって「瞬時に抗がん剤を放出してがん病巣を選択的に攻撃する」理想的ながん治療効果を狙うものである。代表研究者らはこれまでに、42°C以上に局所加熱すると、抗がん剤を瞬時に放出する超高感度型温度応答性リポソームの開発に成功している。本研究では、モデル動物を用いてがん病巣への抗がん剤の放出とその抗がん効果を調べることによって、動物体内で高いパフォーマンスを示す温度応答性リポソームを開発し、その臨床実験および実用化への基礎を確実なものとする。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る