研課題
J-GLOBAL ID:202104020318052404  研究課題コード:7700009456

アミロイドーシス患者のPET診断プローブの開発

実施期間:2006 - 2006
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 先進医工学研究機構, 教授 )
研究概要:
本試験では、安全性が確認されている放射性標識化合物([11C]BF-227)をアミロイドーシス患者の診断用PETプローブとして開発することを目的とする。具体的には、アミロイドーシス特有の病理像であるアミロイドと[11C]BF-227 との結合像をイメージング画像として取り込み、結合量の定量および結合の空間的分布から診断を行う。本研究期間中にアミロイドーシス動物モデルを用いて[11C]BF-227のPETプローブとしての性能を確認し、ヒト応用への最終確認を行う。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る