研課題
J-GLOBAL ID:202104020395757364  研究課題コード:08001082

高病原性トリインフルエンザウイルス迅速診断法の開発

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 微生物病研究所, 特任助教授(常勤) )
研究概要:
高病原性トリインフルエンザウイルス(H5N1)の主要な構造タンパク質を認識する複数のモノクローナル抗体を作製した。これらの抗体を各種担体と結合させ、この「担体-抗体複合体」を鼻汁・咽頭ぬぐい液(スワブ)と反応させ、凝集体の有無を確認することにより、H5型ウイルスの正確かつ迅速な診断・同定法の確立を目指す。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る