研課題
J-GLOBAL ID:202104020475547212  研究課題コード:08069285

可動フィンを持たない風向制御装置の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学部, 講師 )
研究概要:
現在、エアコンなどには風向制御のために可動フィンが取り付けられているが、本研究はコアンダ効果を利用することによって、フィンレスの風向制御システムを開発するものである。吹き出し口に曲面壁を設け、簡単なバルブ操作により任意の壁に沿った風向を得るものである。本目標が達成できれば、フィンなどの障害物が無くなるため送風機の消費エネルギーを小さくでき、送風機の小型化やファンの回転数の低下による低騒音化につながることが期待できる。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る