研課題
J-GLOBAL ID:202104020494122206  研究課題コード:08003933

シフトレジスタ機能付超高速光メモリの創製

体系的課題番号:JPMJCR02B5
実施期間:2002 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学部, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR02B5
研究概要:
本研究では、二次元アレイ偏光双安定面発光半導体レーザの各々のレーザに光信号を1ビットずつ記録し、必要なタイミングで読み出すことにより、これまで実現が困難とされていた全光型超高速光パケットメモリの実現を目指します。特に、二次元アレイ内で信号を転送・記録できるシフトレジスタ機能に重点をおいて研究します。これにより全光型でのパケット単位のルーティングが実現でき、光通信システムの超高速化が期待できます。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 超高速・超省電力高性能ナノデバイス・システムの創製
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る