研課題
J-GLOBAL ID:202104020533516276  研究課題コード:08000799

ヒアルロン酸合成促進性天然化合物の皮膚機能性向上に関する応用研究

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医学研究科, 助教授 )
研究概要:
ヒアルロン酸合成促進活性の認められた植物性天然化合物を用いて、皮膚組織におけるヒアルロン酸合成に対する活性、皮膚の機能性改善と保水性向上作用を実証する。ヒアルロン酸産生促進効果は動物試験により実証する。ヒト皮膚への塗布後、パッチテストによる皮膚ヒアルロン酸含量の測定と皮膚水分含量測定そして弾力性試験を実施し、皮膚組織の機能性と保水性を評価する。本技術を確立することで化粧品などへの利用が可能となる。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る