研課題
J-GLOBAL ID:202104020822117363  研究課題コード:15655705

ハイブリッドシステムのための超準プログラミング言語理論を用いた形式手法

体系的課題番号:JPMJPR15E5
実施期間:2015 - 2018
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院情報学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR15E5
研究概要:
大規模かつヘテロなシステムの挙動の理解という社会的課題の解決のために、連続的挙動と離散的挙動の混在したハイブリッドシステムを検証する形式手法を構築します。具体的には (1) ハイブリッドシステムのモデリング手法と形式検証アルゴリズムを数理論理学および不変条件発見手法等のプログラミング言語理論に基づいて構築し (2) その基盤に基づいた大規模ハイブリッドシステムのための安全性検証ツールの実装を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 社会的課題の解決に向けた数学と諸分野の協働
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る