研課題
J-GLOBAL ID:202104020845710223  研究課題コード:18066694

磁場照射で脳機能を観察・操作する磁性ナノツールの開発

体系的課題番号:JPMJPR1881
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 生命工学領域, 研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1881
研究概要:
紫外・可視光を用いる光技術は、分子特異性に優れる一方、適用できる範囲は局所に限られます。そこで本研究では、生体透過性に優れた磁場を用いる技術に、伝達経路に応じた機能を発現する磁性ナノツールを組み合わせることで、この問題の解決を図ります。これにより、分子レベルかつ遺伝子工学フリーで脳広域や深部を観察・操作できる磁場照射技術を確立します。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 生命機能メカニズム解明のための光操作技術
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る