研課題
J-GLOBAL ID:202104020860282076  研究課題コード:11102903

ナノカーボンによる新規太陽電池の創製

実施期間:2011 - 2012
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院総合理工学研究院, 准教授 )
研究概要:
直径数nmのダイヤモンド微結晶を水素化アモルファスカーボンが取り囲む構造を持つ超ナノ微結晶ダイヤモンド/水素化アモルファスカーボン混相膜は、膜中に多量のダイヤモンド結晶の界面が内在し、それに起因すると考えられる大きな光吸収を可視域で示めします。今までの研究で、これに対応した明確な光電流を確認しています。今回の提案では、この光吸収で発生する光電流を太陽電池に応用することを目指します。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 太陽電池および太陽エネルギー利用システム
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る