研課題
J-GLOBAL ID:202104020940960326  研究課題コード:17939688

量子プロセッサーの大規模化へ向けた量子インターコネクションの基盤技術の創成

体系的課題番号:JPMJPR1761
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , ナノエレクトロニクス研究部門 )
研究概要:
万能型量子コンピュータを実現するためには,量子ビットの集積度を高めても量子コヒーレンスが損なわれない技術の開発が必須となります.本研究では,空間的に離れた複数の超伝導量子ビット間や量子チップ間をマイクロ波光子によって量子的に接続する”量子インターコネクション”の基盤技術の創生に挑みます.この技術を基に,万能型量子コンピュータの実現に必須となる量子プロセッサーの大規模化へアプローチします.
研究制度:
上位研究課題: 量子の状態制御と機能化
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る