研課題
J-GLOBAL ID:202104021041277612  研究課題コード:09154020

複雑系科学に基づく経年変化の計測と予測に関する調査研究

体系的課題番号:JPMJSN09AE
実施期間:2009 - 2010
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 数学連携研究センター, センター長 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJSN09AE
研究概要:
さまざまな構造物に使用されている材料の経年変化を正確に知り、将来の変化を予測する方法を確立することは、社会の安全性を将来にわたって保証する極めて重要な課題であります。このため、複雑系科学で蓄積されてきた方法をもとに、カタストロフが起こるまでの変化の動態と臨界時間を明らかにする計測手法開発に関する調査研究を行います。カタストロフを予測できる新しい手法開発の可能性を探ります。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る