研課題
J-GLOBAL ID:202104021130645552  研究課題コード:7700108433

麹ゲノム情報導入スーパー酵母によるバイオエタノール高生産技術の研究

実施期間:2004 -
実施機関 (1件):
企業責任者:
研究概要:
環境に優しい循環型社会の形成を目指し、化石燃料に替わる新しい燃料として、バイオエタノールへの期待が高まっている。このバイオエタノール生産においては、原料の分解・発酵を効率化・高速化することによる低コスト化だけでなく、環境負荷や安全性なども解決されたプロセスの開発が望まれている。本研究では、清酒酵母と麹菌ゲノム情報から探索した有用酵素を融合した「スーパー酵母」の創生、亜臨界処理による植物性バイオマスの可溶化法の確立等により、分散型立地が可能なコンパクトECOプラントで、バイオエタノールを製造できる生産技術を開発する。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る