研課題
J-GLOBAL ID:202104021354782415  研究課題コード:19205185

無機半導体材料の力学特性に及ぼす光環境効果のマルチスケール計測と機能開拓

体系的課題番号:JPMJPR199A
実施期間:2019 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR199A
研究概要:
最近、光環境が無機半導体材料の延性や脆性に大きく影響することが発見され、注目されています。一方、半導体材料には大型の結晶を得られないものも多く、光環境が半導体の力学特性に及ぼす影響についての理解は未だ不十分となっています。そこで本研究では、ナノスケールまで対応可能な力学特性のマルチスケール計測手法を確立し、光環境が力学特性に及ぼす影響を系統的に評価するとともに、そのメカニズム解明を行います。
研究制度:
上位研究課題: 力学機能のナノエンジニアリング
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る