資源
J-GLOBAL ID:202110007265410262   研究資源コード:NBDC02552 更新日:2021年01月26日

植物性自然毒データベース

MushPlant
保有機関:
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (4件): ゲノム/遺伝子 ,  代謝物 ,  個体/種 ,  健康/疾患
タグ【データの種類】 (4件): 手法 ,  配列 ,  化学構造 ,  書誌/ドキュメント
生物種 (7件): Entoloma rhodopolium (NCBI Taxonomy ID: 181144) ,  Omphalotus guepiniformis (NCBI Taxonomy ID: 2583488) ,  Colchicum autumnale (NCBI Taxonomy ID: 45005) ,  Narcissus (NCBI Taxonomy ID: 4697) ,  Veratrum (NCBI Taxonomy ID: 50241) ,  Datura metel (NCBI Taxonomy ID: 35625) ,  Stramonita (NCBI Taxonomy ID: 134470)
概要:
自然毒を持つ有害植物および菌類(きのこ)についてのデータベースです。形態学的な判別が難しく、かつ食中毒事例が多いクサウラベニタケ近縁種やツキヨタケ、イヌサフラン、スイセン、バイケイソウ、チョウセンアサガオ、トリカブトの遺伝子検査法(PCR-RFLP法とReal-time PCR法)を開発し、厚生労働省「自然毒のリスクプロファイル」(https://integbio.jp/dbcatalog/record/nbdc01688 )に含まれるデータと合わせて公開しています。中毒統計情報、毒構造とシーケンス、検査・同定法 (RFLP, Real-timePCR) などが収録されています。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る