研課題
J-GLOBAL ID:202204018080174410  研究課題コード:21471515

データ駆動型の次世代微生物進化育種

体系的課題番号:JPMJCR21N2
実施期間:2021 - 2026
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 先端バイオ工学研究センター, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR21N2
研究概要:
本研究では,in silico設計/in vitro選抜をパラレルに駆使したデータ駆動型の微生物人工進化論を構築します。そのために,ロボティクスを組み入れた独自の微生物構築/選抜・評価技術により実験データを可能な限り網羅的に取得し,計算機代謝モデルの設計精度の向上に取り組みます。最終的に,高度にファインチューンされた人工進化細胞の選抜法の確立と複雑な代謝統御原理の本質的な理解を目指します。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: データ駆動・AI駆動を中心としたデジタルトランスフォーメーションによる生命科学研究の革新
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る