{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:200902200741841410   整理番号:05A0155338

電解発光ラベル化剤としてルテニウム(II)錯体を用いるタンパク定量

著者 (4件):
資料名:
巻: 2004  ページ: 46  発行年: 2004年10月30日
JST資料番号: L1355A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 短報  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

   続きはJDreamIII(有料)にて  {{ this.onShowAbsJLink("テキストリンク | 文献 | JA | PC", "JDreamIII(抄録)", "http://jdream3.com/lp/jglobal/index.html?docNo=05A0155338&from=J-GLOBAL&jstjournalNo=L1355A") }}
分類 (4件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
有機物質の物理分析一般  ,  電気化学反応  ,  白金族元素の錯体  ,  蛋白質・ペプチド一般 

前のページに戻る