{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902206365341833   整理番号:08A1232812

ライザー管模型に対するリエントリ制御系設計に関する研究

著者 (4件):
資料名:
号: 7W  ページ: 41-44  発行年: 2008年11月
JST資料番号: L6090A  ISSN: 1880-6538  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
深海探査船「ちきゅう」はライザー管を用いる掘削方式を採用している。本稿はライザー管下端部を噴出防止装置に再接続する作業,すなわちリエントリ作業に注目した。長大弾性管であるライザー管の上端部を操作して,深部にある下端部を正確に移動させることは容易ではない。そのために,安定かつ迅速なリエントリを実現する自動制御装置の開発は重要な課題である。本稿では,リエントリ制御系の設計法を確立することを目指して,長さ1mのライザー管模型に対する制御系設計の検討を行い,リエントリ時の振動の抑制については保証できることを,非線形シミュレーションを通して確認した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
配管材料,弁  ,  建設用作業船 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る