{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201002219059255996   整理番号:10A0730334

直列2円柱構造物の流体関連振動に関する研究

Flow-induced vibration of two tandem circular cylinders
著者 (3件):
資料名:
巻: 30  号: Suppl.1  ページ: 379-382  発行年: 2010年07月01日
JST資料番号: S0973B  ISSN: 0916-4731  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
円柱や角柱などの柱状構造物に対しては静止状態においてもカルマン渦による流体力が作用して構造物が振動すると伴流の渦形成や渦発生周波数も大きく変化する。そこで2本の2自由度円柱を流れに直角に設置して構造物及び流れの振動を実験的に調べた。モデルとなる円柱は長さ2000mm,高さ50mm,幅50mmの矩形流路の内部に置いた。水中に混入したトレーサ粒子にシート光を照射してこれを光源と同期した高速度カメラにより撮影した。流動状況を測定した結果から流速が大きくなるにつれて円柱の振動がin-line方向からcross-flowへと変化する様子を観察した。それぞれの方向の振動で位相のずれが見られた。2本の円筒の振動の間にも位相のずれが見られた。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
物体の周りの流れ  ,  流体の実験・試験・測定方法及び装置 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る