{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201402208375343268   整理番号:14A1201561

慢性疲労の臨床に求められる心身医学的視点と心理治療-慢性疲労患者のうつ状態や疲労以外の身体症状をどうとらえるか-

著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 11-15  発行年: 2014年03月31日
JST資料番号: L6849A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
慢性疲労患者の心身の症状に対する心身医学的な捉え方,診療につ...
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

   続きはJDreamIII(有料)にて  {{ this.onShowAbsJLink("テキストリンク | 文献 | JA | PC", "JDreamIII(抄録)", "http://jdream3.com/lp/jglobal/index.html?docNo=14A1201561&from=J-GLOBAL&jstjournalNo=L6849A") }}
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
精神科の臨床医学一般 
引用文献 (10件):
  • Dietert RR, Dietert JM. Possible role for early-life immune insult including developmental immunotoxicity in chronic fatigue syndrome (CFS) or myalgic encephalomyelitis (ME). Toxicology 2008; 247 (1): 61-72.
  • 倉恒弘彦、志水彰、渡辺恭良:ストレスと慢性疲労症候群.Biotherapy2006;20:1-11.
  • Miller AH1, Maletic V, Raison CL. Inflammation and its discontents: the role of cytokines in the pathophysiology of major depression. Biol Psychiatry. 2009; 1; 65 (9): 732-41.
  • 千田要一、久保千春:17章 心身症.TEXT 精神医学 3版、東京:南山堂、2007;270-285.
  • Friedberg F, Quick J. Alexithymia in chronic fatigue syndrome: associations with momentary, recall, and retrospective measures of somatic complaints and emotions. Psychosom Med 2007; 69 (1) : 54-60.
もっと見る

前のページに戻る