{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502209149220425   整理番号:15A0762409

広域侵入防止柵のシカ食害からの森林植生に対する保護効果

著者 (3件):
資料名:
号: 62  ページ: 45-46  発行年: 2014年03月30日
JST資料番号: L2363A  ISSN: 1342-971X  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
長野県東部の南佐久郡川上村の森林内に設置された広域侵入防止柵周辺において,構造の異なる3種類の侵入防止柵による防除効果を検討した。広域侵入防止柵として設置された電気牧柵とワイヤーメッシュ柵は,柵内の農地側の森林植生は大きな被害がなく,侵入防止効果が認められた。柵外の森林側で簡易柵を設置した区では,農地側の調査区と差がなく,十分なシカ侵入防止効果がみられるとともに,簡易柵が半壊しシカの侵入が確認できた調査区でも,農地側の調査区に近い状態にまで植生が回復していた。このことから,小規模な面積であれば,柵の一部が破損した場合も,シカ侵入防止効果が一定程度期待できると考えられた。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
森林保育  ,  有害動物による植物被害一般 

前のページに戻る