{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201802227663228748   整理番号:18A0460998

導電性を有するイオン液体推進薬の電気的点火についての研究

Research of Conductive Ionic Liquid Propellant with Electric Ignition
著者 (2件):
資料名:
号: 16-006  ページ: 37-46 (WEB ONLY)  発行年: 2017年03月10日
JST資料番号: U1011A  ISSN: 2433-2216  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アンモニウムジニトラミド(ADN)を基剤とした3成分系のイオン液体(以下ADN系イオン液体)はヒドラジン代替の高性能低毒性推進剤として期待されている。この推進薬をいかに点火するかが最終的なシステム構成を考える上で重要であり,従来の着火方式ではエネルギー変換時に発生するエネルギーロスが課題である。そこで本研究ではイオン液体の特徴であるイオン伝導性に着目し,イオン液体推進剤に直接電気を印加することで着火させる電気的点火の可能性を評価するとともにイオン液体推進剤の電気的特性を調査した。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ロケットエンジン 
物質索引 (1件):
物質索引
文献のテーマを表す化学物質のキーワードです
引用文献 (15件):
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る