Rchr
J-GLOBAL ID:200901000924960980   Update date: Jan. 25, 2013

Takemoto Hideo

タケモト ヒデオ | Takemoto Hideo
Research field  (3): Mathematical analysis ,  Basic analysis ,  Science education
Research keywords  (6): 数学教育 ,  作用素論 ,  作用素環論 ,  Mathematics Education ,  Oprator Theory ,  Theory of Operator Algebras
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 算数・数学の教師を目指す学生の教師への素養の向上について
  • 数学教育専攻の学生の動向
  • フォン・ノイマン環の生成
  • 作用素の数域
  • C*-環の漸近的内部写像
Show all
MISC (29):
  • 高校生に対する複素数の導入に関わって考えることー学生によって与えられた等式|i|=iから教えられることー. 2007. 42. 53-61
  • 教師をめざす大学生の現状に関わって考えること. 数学教育研究. 2006. 36. 47-56
  • 授業実践を下にした円周率をめぐっての話題ー中学校における教材の内容として用いる際の注意ー. 数学教育研究. 2006. 36. 27-34
  • 「教師をめざす学生に関わって考えること」. 日本数学教育学会誌. 2006. 88. 499
  • 中学校「数学」の内容である分数と円周率をめぐってー教師を目指す学生の教養としてー. 宮城教育大学紀要. 2005. 40. 91-100
more...
Professional career (1):
  • Doctor of Science (Tohoku University)
Work history (9):
  • 1974 - 1988 東北大学 教養部 助教授
  • 1974 - 1988 Associate Professor, College of General Education, Tohoku University
  • 1988 - - 宮城教育大学 教育学部 教授
  • 1988 - - Professor, Faculty of Education, Miyagi University of Education
  • 1971 - 1974 東北大学 教養部 講師
Show all
Committee career (1):
  • 1998 - 日本数学会 評議員
Association Membership(s) (2):
日本数学教育学会 ,  日本数学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page