Rchr
J-GLOBAL ID:200901001557718073   Update date: Aug. 28, 2022

Kuroda Hirofumi

クロダ ヒロフミ | Kuroda Hirofumi
Affiliation and department:
Job title: Others(describe your title)
Research field  (5): Educational technology ,  Green/sustainable/environmental chemistry ,  Polymer chemistry ,  Bioorganic chemistry ,  Structural/physical organic chemistry
Research keywords  (5): Career Design ,  高分子合成 ,  有機合成化学 ,  polymer synthesis ,  Organic Synthesis
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2003 - 天然ゴムの化学修飾による機能化
  • 2003 - Functionalization of natural rubber by chemical modification
  • 2002 - ポリマ-のケミカルリサイクルに関する研究
  • 1996 - アセチレン化合物を用いる新規反応性高分子の合成
  • 1996 - アセチレン化合物を用いるヘテロ環合成法の開発
Show all
Papers (34):
MISC (7):
Patents (7):
  • スルホン化天然ゴム共重合体、その製造方法及び該共重合体からなる水中エステル化反応用触媒
  • ポリエステル結合性樹脂の再利用方法
  • スルホン化天然ゴム共重合体及びその製造方法
  • エステル結合含有高分子の分解または溶解用の処理液、該処理液を用いた処理方法、複合材料の分離方法
  • エステル結合含有高分子の分解または溶解用の処理液、該処理液を用いた処理方法、複合材料の分離方法
more...
Books (4):
  • これでわかる基礎高分子化学
    三共出版 2016
  • これでわかる基礎有機化学演習
    三共出版 2012
  • これでわかる基礎有機化学
    三共出版 2006
  • 環境科学入門
    学術出版図書 2006
Lectures and oral presentations  (12):
  • キャリア教育をとり入れた事前学習AL型授業のデザインとその考察
    (大学教育研究フォーラムH30 2018)
  • キャリア教育を取り入れた事前学習AL型授業のデザイン
    (キャリア教育学会第39回大会 2017)
  • 高等専門学校1年生の職業興味とキャリア意識-VRTとCAVTを用いた検討-
    (キャリア教育学会第39回大会 2017)
  • キモトリプシンLys175への部位選択的化学修飾法:部位選択性に重要なジペプチド部分の設計
    (第53回ペプチド討論会 2016)
  • ピアインストラクションを取り入れた反転授業の試み
    (金沢大学第7回FDシンポジウム 2015)
more...
Works (4):
  • Study on the chemical medification of natural rubber
    2003 -
  • FRPのケミカルリサイクルに関する研究
    2002 -
  • Study on Chemical Recycling of FRP
    2002 -
  • 天然ゴムの化学修飾に関する研究
Education (4):
  • - 1996 Tokyo Institute of Technology Interdisciplinary Science and Engineering
  • - 1996 Tokyo Institute of Technology Graduate School, Division of Integrated Science and Engineering
  • - 1991 Okayama University Faculty of Engineering
  • - 1991 Okayama University Faculty of Engineering
Professional career (1):
  • D.Eng. (Tokyo Institute of Technology)
Work history (6):
  • 2016/04 - 現在 Ishikawa National College of Technology
  • 2014/04 - 2016/03 Ishikawa National College of Technology
  • 2008/10 - 2014/03 National Institute of Technology, Toyama College
  • 1998/04 - 2010/09 富山工業高等専門学校 助教授
  • 1997 - 1998 富山工業高等専門学校 講師
Show all
Association Membership(s) (5):
JAPANESE SOCIETY FOR ENGINEERING EDUCATION ,  CAREER DESIGN INSTITUTE-JAPAN ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF CAREER EDUCATION ,  高分子化学会 ,  日本化学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page