Rchr
J-GLOBAL ID:200901003574861214   Update date: May. 22, 2020

Ishikawa Masanobu

イシカワ マサノブ | Ishikawa Masanobu
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2006 - 新しい日本型経済パラダイムの研究教育拠点
  • 2005 - 新しい日本型経済パラダイムの研究教育拠点
Papers (24):
more...
MISC (33):
  • ISHIKAWA MASANOBU. (書評) 『環境政策史論:ドイツ容器包装廃棄物政策の展開』ー環境リアリズムの時代ー. 環境経済・政策研究. 2015. 8. 2. 85-88
  • ISHIKAWA Masanobu, KOJINA Risa. 食品リサイクル法の施行状況. 食品と容器. 2015. 56. 7. 420-426
  • ISHIKAWA MASANOBU, KOJIMA RISA. 食品リサイクル法とその見直し. Monthly The Waste. 2015. 18-23
  • ISHIKAWA MASANOBU. 編集委員の視点(高齢化時代の廃棄物問題). Monthly The Waste. 2015
  • ISHIKAWA Masanobu. 編集委員の視点(高齢化時代の廃棄物問題). 月刊廃棄物. 2015
more...
Books (12):
  • 災害の経済学
    中央経済社 2013
  • Quantified Eco-efficiency: Introduction with Application
    Springer 2007
  • 入門廃棄物の経済学
    東洋経済新報社 2005
  • Journal of Industrial Ecology volume 9 Number 4 Special Issue on Eco-efficiency
    MIT Press 2005
  • 演習 環境リスクを計算する
    岩波書店 2003
more...
Lectures and oral presentations  (18):
  • 容器包装リサイクル法の見直しの論点
    (容器包装リサイクル法意見交換会 2004)
  • 日本の包装産業の成長と今度の展望
    (国際粉体工業展 2004)
  • ワークショップ結果報告
    (札幌世界環境都市ミーティング・シンポジウム 2004)
  • リサイクルと生活者意識
    (全国牛乳パックの再利用を考える連絡会 2004)
  • Eco-Efficiency に関わる世界の動向
    (OPSS循環型経済社会推進機構主催講演会 2004)
more...
Education (1):
  • - 1984 東京大学 大学院工学系研究科化学工学専門課程第1種博士課程単位修得退学
Professional career (2):
  • 工学修士 (東京大学)
  • 工学博士 (東京大学)
Awards (1):
  • 2015/02 - Japan Network for Climate Change Action 低炭素杯2015環境大臣賞金賞(地域活動部門) 減装(へらそう)ショッピング:無理せず容器包装ごみをへらそう
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page