Rchr
J-GLOBAL ID:200901008165829769   Update date: Jul. 12, 2020

Mori Hiroki

モリ ヒロキ | Mori Hiroki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Politics
Papers (44):
  • 森裕城. 戦後革新政党と官僚制 -日本社会党の場合-. 中野目徹編『官僚制の思想史 近現代日本社会の断面』吉川弘文館. 2020. 104-117
  • 森裕城, 益田高成. 辻中政治学の対象・方法・展開と「辻中プロジェクト」関係文書公開の意義. 筑波大学アーカイブズ年報. 2020. 3. 47-60
  • 森裕城, 益田高成. 市民社会組織はグローバル化の影響をどのように認識しているか -第4次『団体の基礎構造に関する調査』(JIGS2017)の分析-. 同志社法学. 2019. 403. 17-65
  • 森裕城. 小選挙区比例代表並立制と政党競合の展開. 日本選挙学会年報『選挙研究』木鐸社. 2018. 34. 2. 18-32
  • 森裕城, 久保慶明. 圧力団体政治の前段階 有権者調査と利益団体調査の分析. 辻中豊編『政治変動期の圧力団体』木鐸社. 2016. 13-37
more...
MISC (7):
  • 森裕城. 【書評】ミクロとマクロを繋ぐ日本政治論 大村華子『日本のマクロ政体 現代日本における政治代表の動態分析』木鐸社、2012年. 『レヴァイアサン』木鐸社. 2013. 53. 143-146
  • 森裕城. 【書評】議会政治、立法過程の論じ方:総論と各論のはざまで(福元健太郎著『立法過程』木鐸社、2007年). 『レヴァイアサン』木鐸社. 2009. 44. 140-143
  • 森裕城. 【書評】谷藤悦史著『現代メディアと政治 劇場型ジャーナリズムと政治』一藝社、2005年、星浩・逢坂巌『テレビ政治 国会報道からTVタックルまで』朝日新聞社、2006年、蒲島郁夫・竹下俊郎・芹川洋一『メディアと政治』有斐閣、2007年. 『選挙研究』木鐸社. 2008. 23
  • 森裕城. 伊奈町史編纂事業の思い出. つくばみらい市伊奈町史編纂委員会編『町史研究 伊奈の歴史』つくばみらい市. 2008. 93-94
  • 森裕城. 【書評】増山幹高著『議会制度と日本政治 議会運営の計量政治学』木鐸社. 『選挙研究』木鐸社. 2005. 20
more...
Books (3):
  • 現代社会集団の政治機能 利益団体と市民社会
    木鐸社 2010
  • 総選挙の得票分析 1958-2005
    木鐸社 2007
  • 日本社会党の研究 路線転換の政治過程
    木鐸社 2001
Lectures and oral presentations  (16):
  • 日本の小選挙区比例代表並立制と政党競合の展開
    (日本選挙学会(於 拓殖大学) 2018)
  • 日本における新自由主義的教育改革の政治社会学的考察
    (政治社会学会(於 千里金蘭大学) 2013)
  • 日本の市民社会と政治体制
    (日本政治学会(於 北海学園大学) 2013)
  • 日本:2009年の政権交代
    (日本比較政治学会(於 東京外国語大学) 2010)
  • 政党-団体関係の諸相:JIGS2調査の分析 弱体化しながらも持続する自民党一党優位の構造
    (日本政治学会(於 関西学院大学) 2008)
more...
Education (2):
  • 1994 - 2000 University of Tsukuba
  • 1990 - 1994 Gifu University
Professional career (3):
  • Master of Arts (University of Tsukuba)
  • 修士(学術) (筑波大学)
  • 学士(教育学) (岐阜大学)
Work history (4):
  • 2009/04 - 現在 同志社大学 法学部 教授
  • 2007/04 - 2009/03 同志社大学 法学部 准教授
  • 2003/10 - 2007/03 同志社大学 法学部 助教授
  • 2000/04 - 2003/09 Kyoto Women's University Faculty for the Study of Contemporary Society
Committee career (6):
  • 2010 - 現在 日本選挙学会 理事
  • 2016 - 2019 日本政治学会 監事
  • 2019 - 日本選挙学会 年報編集委員長
  • 2014 - 2016 日本政治学会 幹事
  • 2014 - 日本選挙学会 企画委員長
Show all
Association Membership(s) (2):
日本政治学会 ,  日本選挙学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page