Rchr
J-GLOBAL ID:200901008935780739   Update date: Apr. 03, 2020

Kawahashi Noriko

カワハシ ノリコ | Kawahashi Noriko
Research field  (1): Religious studies
Research keywords  (1): -
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • Religion and Gender
Papers (33):
  • 川橋 範子, 本多 彩. 論:越境する日本の女性仏教徒. 中外日報. 2018
  • 川橋 範子, 小松 加代子. 書評とリプライ:宗教とジェンダーのポリティクス. 宗教と社会. 2018
  • Noriko KAWAHAHI. Women Challenging the "Celibate" Buddhisuto Order: Recent Cases of Progress and Regress in the Soto School. JJRS Volume 44:1(2017). 2017. 44. 1. 55-74
  • Noriko Kawahashi. Shinto. The Wiley Blackwell Encyclopedia of Gender and Sexuality Studies. 2016
  • Noriko Kawahashi. When It Comes to Gender Equality, Religion in Japan Lags Behind. Sightings. 2016
more...
MISC (5):
  • Noriko KAWAHASHI, Naoko KOBAYASHI. Editors' Introduction: Gendering Religious Practices In Japan: Multiple Voices, Multiple Strategies. JJRS Volume 44:1 (2017). 2017. 44. 1. 1-13
  • Noriko Kawahashi. Review of B. Ambros "Women in Japanese Religions". Reading Religions. 2016
  • 川橋範子. シンポジウムコメント. 2014年度全体研究会プロシーディングス. 2015
  • 川橋範子. 書評へのリプライ『妻帯仏教の民族誌』. 宗教と社会. 2014. 20
  • 川橋範子. トランスナショナルな日本宗教研究へ. 中外日報. 2013
Books (24):
  • 「越境する日本の女性仏教徒」(龍谷大学アジア仏教文化研究叢書)
    法蔵館 2018
  • JJRS Volume 44:1 Special issue.
    南山大学 2017
  • 宗教とジェンダーのポリティクス
    昭和堂 2016 ISBN:9784812216019
  • Women, Religion, and the Gift
    Spring 2016 ISBN:9783319431888
  • 妻帯仏教の民族誌 ジェンダー宗教学からのアプローチ
    人文書院 2012 ISBN:9784409410790
more...
Lectures and oral presentations  (12):
  • 「宗教とジェンダー研究の最前線」コメンテーター
    (南山宗教文化研究所研究会 2018)
  • ライティングカルチャーとフェミニストアンソロポロジーが紡ぎだすアフターライフ
    (国立民族学博物館共同研究 2017)
  • 越境する日本の女性仏教徒
    (国際ワークショップ「越境する日本の女性仏教徒」 2017)
  • 白いフェミニズムに抗って
    (国立民族学博物館共同研究会 2016)
  • Respondent:"Changing Women's Roles in Contemporary Japanese Religions"
    (International Association of the History of Religion(iahr)conference in Erfurt, Germany 2015)
more...
Committee career (3):
  • 2017/04 - 現在 男女共同参画若手支援WG委員
  • 2017 - 現在 編集委員
  • 2017 - 2018 澁澤賞選考委員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page