Rchr
J-GLOBAL ID:200901010432893034   Update date: Jan. 06, 2010

Tsutsui Yoichi

ツツイ ヨウイチ | Tsutsui Yoichi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (1): http://www.kyoto-seika.ac.jp/tsutsui/
Research field  (2): International relations ,  International relations
Research keywords  (9): 国際関係 ,  インターネット ,  NGO ,  NPO ,  情報 ,  メディア ,  First Year Experience ,  NPO ,  Media Studies
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2004 - 2006 情報化社会における市民参加とNPOの公共圏
  • 社会科学教育・研究におけるe-Learningツールの導入とその課題
  • 大学初年次教育における基礎演習・日本語表現法の教材開発
  • 市民活動におけるネット利用の現状とその課題
  • media studies in citizen's activities
Show all
MISC (25):
  • 筒井 洋一. 日本語表現法の意義と今後の展望. 月刊言語. 2008. 37. 3. 18-25
  • 筒井 洋一. インターネットの管理をめぐる課題ーセルフ・ガバナンスの再検討ー. 京都精華大学紀要. 2007. 33. 173-191
  • 筒井 洋一. 「インターネットの管理をめぐる課題ーセルフ・ガバナンスの再検討ー」『グローバル時代における人間存在と国際関係論の再構築ー実在変容の認識論と実践論ー』. 科学研究費基盤研究(B)(1)成果報告書). 2007. 35-48
  • 市民メディアと新しい情報発信の意義ーブログのジャーナリズム機能を例にしてー. 日本NPO学会報告概要集. 2006. 56-58
  • The Lessons of German Reunification and Its Implications for the Reunification of Korea(2). 京都精華大学人文学部紀要. 2005. 第28号
more...
Books (12):
  • 第10章「市民メディアの発展と市民の情報発信の高まり」『学びとコンピュータハンドブック』
    東京電機大学出版局 2008
  • 『日本で学ぶ国際関係論』初瀬龍平・野田岳人編,114-120頁
    法律文化社 2007
  • 言語表現ことはじめ
    ひつじ書房 2005
  • 第5章:「 欧州」『21世紀の世界と日本(改訂版)』
    風行社 2004
  • 用語:「情報ネットワーク」など『ボランティア・NPO用語辞典』
    中央法規 2004
more...
Lectures and oral presentations  (32):
  • 初年次教育と専門教育との接続ー「専門導入教育」の定義づけをめぐってー
    (大学教育学会(目白大学) 2008)
  • 授業方法としてのワークショップとe-learningの意義
    (ラウンドテーブル大学教育学会 2008)
  • 科目間連携を意図したWebサイト構築ー非常勤講師と教務課との連携ー
    (大学教育学会(場所:東京農工大学) 2007)
  • 大学が求める言語表現教育とは?
    (「高大連携フォーラム」「国語分科会」 2006)
  • 自由な学びか、トレーニングか
    (シンポジウム PCカンファレンス 2006)
more...
Works (8):
  • 平成7-9年度、一般研究(C)「通信ネットワークを使ったドイツ占領政策分析の基礎的研究1945-49年」研究代表者:筒井洋 一。 平成11年度、研究成果公開促進費データベース「スコープNPO書誌データベース」研究代表者:総合研究大学院教授出口正之。 文部科学省基盤研究(C)(2)「情報化社会における市民の政治参加の変容過程ムムNGO/NPO と通信ネットワークの連関ム」期間:研究代表者:筒井洋 一。
    1999 - 2003
  • 笹川平和財団助成「NPO教育・研究推進モデル事業」(研究代表者:大阪大学大学院国際公共政策研究科状教授山内直人)
    2002 -
  • バーチャル・ユニバーシティ研究フォーラムによる「バーチャル・ユニバーシティの推進の方向と課題」、世話人:メディア教育開発センター所長:坂元昂
    2001 -
  • 笹川平和財団助成「NPOの研究・教育ネットワーク形成事業」、研究代表者:大阪大学大学院国際公共政策研究科状教授山内直人)
    2000 -
  • 文部科学省科学研究費研究成果公開促進費データベース「スコープNPO書誌データベース」研究代表者:総合研究大学院教授出口正之。
    1998 -
more...
Education (1):
  • - 1986 Kobe University
Professional career (1):
  • 法学修士 (神戸大学)
Work history (6):
  • 2001 - Kyoto Seika University Faculty of Humanities
  • 1999 - University of Toyama Faculty of Humanities
  • 1993 - University of Toyama Faculty of Humanities
  • 1988 - University of Toyama
  • 1986 - University of Toyama
Show all
Committee career (1):
  • American Political Science Association、日本国際政治学会、政治学会、日本NPO学会、大学教育学会、コンピュータ利用教育協議会(CIEC)、 運営委員(コンピュータ利用教育協議会)、理事(日本国際政治学会、コンピュータ利用教育協議会、大学教育学会)、編集委員(日本NPO学会)
Awards (1):
  • なし
Association Membership(s) (6):
コンピュータ利用教育協議会(CIEC) ,  大学教育学会 ,  日本NPO学会 ,  政治学会 ,  日本国際政治学会 ,  American Political Science Association
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page