Rchr
J-GLOBAL ID:200901011829272008   Update date: Aug. 27, 2020

Yoshinaga Masao

ヨシナガ マサオ | Yoshinaga Masao
Affiliation and department:
Job title: 助教授
Research field  (1): Fetal medicine/Pediatrics
Research keywords  (7): infectious diseases ,  obesity ,  arrhythmia ,  pediatrics ,  GJ03 ,  GD01 ,  GC08
Research theme for competitive and other funds  (10):
  • 1999 - 2004 遺伝性致死性不整脈の遺伝子診断と突然死予防
  • 1989 - 小児の生活習慣病予防
  • 小児肥満の遺伝的背景に関する研究
  • 遺伝性致死性不整脈の遺伝子診断と予後の改善
  • 微生物-生体間の相互作用
Show all
MISC (93):
Books (1):
  • 院内感染対策委員会-院内感染対策の実際-/著書(共著)
    感染症 2000
Works (6):
  • 小児及び成人先天性疾患における感染症心内膜炎の全国調査と予防、治療法の策定
    2002 -
  • Research Committee on infective endocarditis
    2002 -
  • 肥大型心病症の突然死予防に関する研究
    2000 -
  • Prevention of cardiac sudder death from hypertrophic cardiomyopathy
    2000 -
  • QT延長症候群のスクリーニングおよび管理基準に関する研究
    1999 -
more...
Education (2):
  • - 1974 Kagoshima University
  • - 1974 Kagoshima University
Professional career (2):
  • (BLANK)
  • MD (Kagoshima University)
Work history (4):
  • 1995 - 1996 ロックフェラー大学
  • 1995 - 1996 Rockefeller University
  • 1987 - 1989 ロックフェラー大学(米国ニューヨーク州)
  • 1987 - 1989 Rockefeller University
Committee career (8):
  • 2004 - 日本肥満学会 評議員
  • 2002 - 日本心電学会 評議員
  • 1992 - 日本小児循環器学会 評議員
  • 日本小児科学会 評議員
  • 日本小児感染症学会 評議員
Show all
Association Membership(s) (11):
日本肥満学会 ,  日本心電学会 ,  日本小児科学会 ,  日本小児保健学会 ,  日本感染症学会 ,  日本小児感染症学会 ,  日本循環器学会 ,  日本小児循環器学会 ,  Japanese Society of Electrocardiology ,  Japanese Society of Pediatric Cardiology and Cardiac Surgery ,  Societas Pediatrica Japonica
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page