Rchr
J-GLOBAL ID:200901012209726498   Update date: Oct. 22, 2021

Naomi Sugimoto

スギモト ナオミ | Naomi Sugimoto
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Healthcare management, medical sociology
Research keywords  (3): Intercultural Communication ,  Health Communication ,  Communication Education
Research theme for competitive and other funds  (30):
  • 2011 - 現在 救急隊員と救急医による「一般語彙」と「専門語彙」の使い分け
  • 2011 - 現在 救急隊員・救急専任医間のコミュニケーションに関する基礎的調査
  • 1997 - 現在 メディアを活用した学習方法の最適化に関する研究開発(サブテーマ「教授・学習評価支援システムの研究開発」)研究協力者
  • 2018 - 2022 クリティカルポイント事例に基づく医療職連携教育プログラム実装・評価・モジュール化
  • 2017 - 2018 「かかりつけ薬剤師」に求められるコミュニケーション能力の調査と教育プログラム開発
Show all
Papers (37):
MISC (56):
more...
Books (20):
  • 看護サービス管理
    東京:医学書院 2018
  • White Papers on Medical Education 2018 (Japan)
    Tokyo: ShinoharaShinsha 2018
  • White Papers on Medical Education 2014 (Japan)
    Tokyo: ShinoharaShinsha 2018
  • よくわかるヘルスコミュニケーション
    ミネルヴァ書房 2016
  • 臨床研修指導の問題解決 Before & After 2013
    羊土社:東京 2013
more...
Lectures and oral presentations  (90):
  • CIPE training as short as 30 minutes could produce significant learning outcomes in doctors and nurses.
    (The 10th International Conference on Interprofessional Practice and Education 2023)
  • 国際基督教大学におけるコミュニケーション教育の歴史的経緯
    (第29回日本コミュニケーション研究者会議 2019)
  • 医療コミュニケーション学とは〜医師・看護師間連携教育研究を例に〜
    (慶應義塾大学看護医療学部 看護ベストプラクティス研究開発・ラボ 第6回研究報告会 2019)
  • 医師と看護師が乗り越えるべきコミュニケーション上のクリテイカルポイント
    (第7回日本プライマリ・ケア連合学会関東甲信越ブロック地方会 拡大ワークショップ 2018)
  • 面分業における「かかりつけ薬剤師」に患者が期待している事
    (第12回日本薬局学会学術総会 2018)
more...
Works (363):
  • 平成31年度第13回北海道厚生農業協同組合連合会臨床研修指導医ワークショップ 「医療現場におけるコミュニケーションスキル開発」
    SUGIMOTO NAOMI 2019 - 現在
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 神奈川県済生会 横浜市南部病院 「人間関係III ファシリテーションスキル研修2」
    杉本なおみ 2019 - 現在
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 神奈川県済生会 横浜市南部病院 「人間関係III ファシリテーションスキル研修1」
    杉本なおみ 2019 - 現在
  • 独立行政法人労働者健康安全機構主催 第23回全国労災病院臨床研修指導医講習会「医療のためのコミュニケーション」
    SUGIMOTO NAOMI 2019 - 現在
  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 神奈川県済生会 横浜市南部病院 「人間関係III ファシリテーションスキル研修2」
    杉本なおみ 2018 - 現在
more...
Education (3):
  • 1989 - 1994 University of Illinois at Urbana-Champaign
  • 1988 - 1989 University of Illinois at Urbana-Champaign
  • 1984 - 1988 International Christian University Division of Languages, Intercultural Communication
Professional career (6):
  • 学術博士 (イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校)
  • 文学修士 (イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校)
  • 教養学士 (国際基督教大学)
  • Doctor of Philosophy in Speech Communication (University of Illinois at Urbana-Champaign)
  • Master of Arts in Speech Communication (University of Illinois at Urbana-Champaign)
Show all
Work history (22):
  • 2017/09 - 現在 慶應義塾大学 看護医療学部 学習指導主任
  • 2013/04/01 - 現在 東京大学 大学院医学系研究科 医学教育国際研究センター 客員研究員
  • 2005/04/01 - 現在 慶應義塾大学 看護医療学部 教授
  • 2003/04/01 - 現在 福島県立医科大学 医学部 衛生学・予防医学講座 非常勤講師
  • 2015/10/01 - 2017/09/30 慶應義塾大学 看護医療学部 学習指導副主任
Show all
Committee career (40):
  • 2017/04/01 - 現在 日本ヘルスコミュニケーション学会 運営委員
  • 2017/04/01 - 現在 日本ヘルスコミュニケーション学会 運営委員
  • 2010/04/10 - 現在 日本医療教授システム学会 編集委員
  • 2010/04/10 - 現在 日本医療教授システム学会 編集委員
  • 2012/09/01 - 2020/05/01 日本医学教育学会 第17・18・19・20期広報・情報基盤開発委員会委員
Show all
Association Membership(s) (15):
Japan Association for Nursing English Teaching ,  Japan Association for Interprofessional Education ,  Japan Society for Pharmaceutical Education ,  Pharmacy Society of Japan ,  Japanese Society of Generic and Biosimilar Medicines ,  Japan Society for Emergency Medicine ,  関東看護英語教員ネットワーク ,  日本医療教授システム学会 ,  日本ヘルスコミュニケーション学会 ,  日本医学看護学教育学会 ,  Japan Society for Medical Education ,  Japan Society for Medical English Education ,  Japan Communication Researchers Association ,  International Communication Association ,  National Communication Association
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page