Rchr
J-GLOBAL ID:200901014309789511   Update date: Aug. 31, 2020

Morikawa Masayuki

モリカワ マサユキ | Morikawa Masayuki
Affiliation and department:
Job title: 院長
Other affiliations (1):
Homepage URL  (1): http://www.pref.mie.lg.jp/KOKOROHP/HP/
Research field  (8): Psychiatry ,  Healthcare management, medical sociology ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Healthcare management, medical sociology ,  Neuroscience - general
Research keywords  (6): 神経栄養因子 ,  アポリポプロテイン ,  アストロサイト ,  neurotrophic factor ,  apolipoprotein ,  astrocyte
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2007 - 地域高齢者における抑うつ状態並びに認知機能に与える因子の検討
  • 2002 - アルツハイマー病マウスモデルにおける遺伝子治療の研究
  • 精神分裂病と正常対照者におけるグリア線維酸性蛋白質の遺伝的多型性の検討
  • 神経栄養因子と精神障害に関する研究
  • アストロサイトにおけるグリア細胞成長因子(GMF)の発現調節機構
Show all
Papers (18):
more...
MISC (58):
Lectures and oral presentations  (8):
  • 地域在住高齢者の主観的認知機能障害に影響する要因:藤原京スタディ
    (第71回日本公衆衛生学会総会 2012)
  • 堺市「いのちの応援係」による警察署を介した2年間に渡る自殺未遂者支援について
    (第108回日本精神神経学会学術総会 2012)
  • 地域在住高齢者の物忘れに関する病名告知の希望に影響する要因:藤原京スタディ
    (第70回日本公衆衛生学会総会 2011)
  • 地域在住高齢者の抑うつ状態へのメタボリック症候群の影響:藤原京スタディ
    (第26回日本老年精神医学会 2011)
  • 勤労者の抑うつ状態に影響する要因-「堺市勤労者のこころの健康に関するアンケート調査」から
    (第106回日本精神神経学会 2010)
more...
Education (2):
  • - 1991 Nara Medical University
  • - 1991 Nara Medical University
Professional career (1):
  • 医学博士 (奈良県立医科大学)
Association Membership(s) (5):
JAPANESE SOCIETY OF PUBLIC HEALTH ,  JAPANESE PSYCHOGERIATRIC SOCIETY ,  THE JAPANESE SOCIETY OF NEUROPSYCHOPHARMACOLOGY ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR NEUROCHEMISTRY ,  日本精神神経学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page