Rchr
J-GLOBAL ID:200901014565537210   Update date: Oct. 12, 2004

Nakamura Naoko

ナカムラ ナオコ | Nakamura Naoko
Affiliation and department:
Research field  (1): Archaeology
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2003 - 貝塚時代後期南西諸島の研究
  • 南九州における古墳時代の研究
  • 九州弥生土器の編年的研究
  • Study of Kofun period on Southern Kyushu
  • A Typological Study of Yayoi-pottery on Kyushu
MISC (20):
  • 住居跡およびその周辺における土器出土状況の特殊な事例について-南九州古墳時代を中心として-. 鹿児島考古. 2004. 38,65-80
  • 古墳時代における南部九州在地土器と土師器との関係性. 新しい関係性を求めて,鹿児島大学全学プロジェクト報告書. 2004
  • 広田遺跡出土土器の位置づけ. 種子島 広田遺跡. 2003
  • 食器としての弥生土器器種組成の解釈-南九州弥生土器を素材として-. HOMINIDS,Vol.3. 2003. 3,21-36
  • 副葬品としての鉄器の分類試論-埋葬儀礼というメディアの道具として-. 「新しい関係性を求めて-コミュニケーションの諸相」報告書 No.2. 2000. 2. 33-36
more...
Works (1):
  • On the Change of Pottery Styles on Southern Kyushu
    1993 -
Education (4):
  • - 1989 Kagoshima University
  • - 1989 Kagoshima University
  • - 1987 Kagoshima University Department of Humanities
  • - 1987 Kagoshima University
Professional career (1):
  • (BLANK)
Committee career (1):
  • 2003 - 2004 東南アジア考古学会 会計
Association Membership(s) (4):
東南アジア考古学会 ,  鹿児島県考古学会 ,  人類史研究会 ,  日本考古学協会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page