Rchr
J-GLOBAL ID:200901015271555496   Update date: Dec. 09, 2020

Kondo Yutaka

コンドウ ユタカ | Kondo Yutaka
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Primary/secondary education and curricula
Research keywords  (1): Mathematics Education
Research theme for competitive and other funds  (17):
  • 2019 - 2021 カンボジア国教員養成大学設立のための基盤構築プロジェクト(第2年次)
  • 2018 - 2020 中学校・高等学校数学科における「割合」の活用力育成をめざしたカリキュラム開発研究
  • 2017 - 2019 カンボジア国教員養成大学設立のための基盤構築プロジェクト(第1年次)
  • 2015 - 2018 算数・数学科の「証明の特性を踏まえた説明の能力」を育成する学習指導モデルの開発
  • 2014 - 2017 保育者に必要な「数学力」とその育成に関する研究
Show all
Papers (45):
  • Taro Fujita, Yutaka Kondo, Hiroyuki Kumakura, Susumu Kunimune, Keith Jones. Spatial reasoning skills about 2D representations of 3D geometrical shapes in grades 4 to 9. Mathematics Education Research Journal. 2020. 32. 2. 235-255
  • 熊倉啓之, 國宗進, 柗元新一郎, 早川健, 近藤裕. 中学校・高等学校における割合指導に関する研究. 静岡大学教育実践総合センター紀要. 2020. 30. 49-58
  • 近藤裕, 熊倉啓之, 國宗進, 藤田太郎. 空間図形の理解に関する調査研究-小・中学生の見取図の理解に関して-. 奈良教育大学紀要. 2019. 68. 1. 147-156
  • 算数・数学科における「事柄が正しい理由の説明」の評価と子どもの能力の実態. 第52回秋期研究大会発表集録. 2019. 415-418
  • EMPIRICAL FRAMEWORK TO ASSESS STUDENTS’ MATHEMATICAL EXPLANATIONS: FORMING A MATRIX FOR MATHEMATICAL PROOF SKILLS. Proceedings 43rd Annual Meeting of the International Group for the Psychology of Mathematics Education. 2019. 4. 152-152
more...
MISC (25):
  • 生徒の発達を△,〇,◎でとらえて高める:証明「推論の仕組み」の理解を例に. 『中学校教育フォーラム』大日本図書. 2020. 20-21
  • 「指導のポイント」の本質:領域「数と式」を例に. 『中学校教育フォーラム』大日本図書. 2020. 28-29
  • 子どもが見いだし説明する過程を重視した数学の授業. 第99回全国算数・数学教育研究(和歌山)大会講習会テキスト. 2017. 53-56
  • 下村岳人, 近藤裕. 見いだし説明する過程を重視した算数授業-二つの「よい授業」にみられた子どもの特徴から-. 日本数学教育学会誌第99回大会特集号(和歌山大会). 2017. 170-170
  • 全国学力・学習状況調査における中学校数学と教科書の活用(平成28年度調査). 大日本図書中学校数学教授用資料. 2017. 1-33
more...
Books (21):
  • 算数教育の基礎がわかる本
    学術図書出版社 2019 ISBN:9784780607840
  • 講座 算数授業の新展開 第1学年 III-12「ものの形や特徴を理解し,理由を説明する」
    東洋館 2019 ISBN:9784491036854
  • 講座 算数授業の新展開 第3学年 III-8「整数のときと同じように考えて計算する-小数の減法-」
    東洋館 2019 ISBN:9784491036878
  • 改訂新版 算数科教育の基礎・基本
    明治図書 2019 ISBN:9784180756384
  • 保育者が身につけておきたい数学
    萌文書林 2018
more...
Lectures and oral presentations  (43):
  • 算数・数学科における「事柄が正しい理由の説明」の評価と子どもの能力の実態
    (日本数学教育学会第52回秋期研究大会 2019)
  • EMPIRICAL FRAMEWORK TO ASSESS STUDENTS’ MATHEMATICAL EXPLANATIONS: FORMING A MATRIX FOR MATHEMATICAL PROOF SKILLS
    (The 43rd Annual Meeting of the International Group for the Psychology of Mathematics Education 2019)
  • 算数・数学科における「事柄が正しい理由の説明」の評価の枠組み:小学6年から中学3年の子どもの説明の事例分析
    (日本数学教育学会第51回秋期研究大会 2018)
  • 「事柄が正しい理由の説明」の評価の枠組み
    (日本数学教育学会第50回秋期研究大会 2017)
  • 見いだし説明する過程を重視した算数授業-二つの「よい授業」にみられた子どもの特徴から-
    (日本数学教育学会誌第99回大会特集号(和歌山大会) 2017)
more...
Education (1):
  • 1995 - 1997 Gunma University 数学教育専修
Professional career (1):
  • 教育学修士 (群馬大学)
Work history (5):
  • 2016/04/01 - 奈良教育大学 教育学部 教授
  • 2009/04/01 - 2016/03/31 奈良教育大学 教育学部 准教授
  • 2006/04/01 - 2009/03/31 群馬県公立中学校 教諭
  • 1998/04/01 - 2006/03/31 群馬県公立小学校 教諭
  • 1997/04/01 - 1998/03/30 群馬県公立小学校 教諭(地公臨)
Committee career (44):
  • 2019/04/01 - 奈良教育大学 令和元年度紀要委員
  • 2019/04/01 - 奈良教育大学 令和元年度就職支援室員
  • 2019/04/01 - 奈良教育大学 令和元年度国際交流留学センター運営委員
  • 2019/04/01 - 奈良教育大学 令和元年度理数教育研究センター兼務委員(理数教育研究センター運営委員)
  • 2018/04/01 - 奈良教育大学 平成30年度国際交流留学センター運営委員
Show all
Association Membership(s) (3):
近畿数学教育学会 ,  全国数学教育学会 ,  日本数学教育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page