Rchr
J-GLOBAL ID:200901019719979956   Update date: Oct. 21, 2021

Nakagawa Atsushi

ナカガワ アツシ | Nakagawa Atsushi
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research keywords  (2): Endocrinology ,  内分泌学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2020 - 2022 先端巨大症における成長ホルモン奇異性上昇の生物学的意義;反応振幅の度数分布から
  • 迷走神経によるグルカゴン様ペプチド1受容機構の分子生物学的検討
Papers (87):
more...
Books (8):
  • I.インクレチンの基礎と臨床 1.GIPとGLP-1の作用の違い
    2012 ISBN:9784287829035
  • 第5章 血圧異常 高血圧 二次性高血圧
    2012 ISBN:9784906394425
  • 第5章 いろいろな がん 甲状腺がん
    2010
  • II インクレチンの基礎 4.インクレチンの膵外神経系への作用:中枢神経系への作用
    2010
  • 糖代謝異常
    2009
more...
Lectures and oral presentations  (353):
  • 血液透析患者に合併した高浸透圧高血糖状態の1型糖尿病症例
    (第35回日本糖尿病合併症学会・第26回糖尿病眼学会総会 2020)
  • 糖尿病性腎臓病を有する2型糖尿病患者へのSGLT2阻害薬投与は実臨床において年間eGFR低下速度を緩和する
    (第35回日本糖尿病合併症学会・第26回糖尿病眼学会総会 2020)
  • 短期間に出現した原因不明の著しい一過性高Ca血症の1例
    (第30回臨床内分泌代謝Update 2020)
  • ビタミンD欠乏とP摂取不足によると思われる著しい低P血症の1例
    (第30回臨床内分泌代謝Update 2020)
  • 高血糖を伴う乳酸アシドーシスを呈した高齢担癌2型糖尿病患者の1例
    (第31回日本老年医学会北陸地方会 2020)
more...
Education (2):
  • - 1988 Kanazawa University Division of Medicine
  • - 1984 Kanazawa University
Professional career (1):
  • Ph.D in Medicine
Work history (5):
  • 2008/04 - Kanazawa Medical University
  • 2001/04 - 2008/03 Kanazawa Medical University
  • 1999/04 - 2001/03 Kanazawa Medical University
  • 1994/04 - 1999/03 Kanazawa University
  • 1990/06 - 1993/03 アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル大学 研究員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page