Rchr
J-GLOBAL ID:200901020769786928   Update date: Sep. 01, 2020

Amemiya Akihiko

Amemiya Akihiko
Affiliation and department:
Job title: 客員教授
Research field  (1): Economic history
Research keywords  (26): 食料自給 ,  人口政策 ,  所得均衡 ,  ナチズムの社会的基盤 ,  経済思想 ,  ドイツ経済史 ,  全要素生産性 ,  経済変動 ,  景気循環 ,  生産関数 ,  成長会計 ,  新中間層 ,  グローバリゼーション ,  ヨーロッパ統合 ,  コーポラティズム ,  ネオリベラリズム ,  新自由主義 ,  経済秩序 ,  競争秩序 ,  競争政策 ,  リベラルな国家介入 ,  労働の未来 ,  社会システム論 ,  中間層テーゼ ,  ナチズム ,  German Socio-Economic History
Research theme for competitive and other funds  (19):
  • 2020 - 2023 Study on the Development of Macroeconomic analysis and the Wagemann-Plan in the German Republic
  • 2016 - 2018 ナチズムの「中間層テーゼ」の再検討と第三帝国食糧経済の経済秩序に関する研究
  • 2012 - 2014 ドイツ第三帝国の景気回復過程における「起爆」政策と食糧経済に関する研究
  • 2008 - 2010 ドイツにおける早生的新自由主義の生成と展開に関する研究--ナチス期の国家と市場
  • 2007 - 2009 ヨーロッパ統合の経済政策思想史的研究
Show all
Papers (38):
  • 雨宮昭彦. ジャン=バティスト・セー あるいは「二重革命」の時代のエコノミスト. 東京都立大学大学院経営学研究科Research Paper Series. 2020. No. 25. 1-40
  • Legal Reconstruction of Economic Liberalism in the Third Reich? Nazi New Civil and Economic Law. Research Paper Series (Graduate School of Management , Tokyo Metropolitan University). 2020. 18. 1-30
  • 雨宮 昭彦. 「影」のなかの文化への政治・経済史的アプローチ. 首都大学東京 大学院経営学研究科Research Paper Series. 2019. No.14. 1-76
  • 雨宮 昭彦. 現代社会の<自己記述>と現代経済史の視点. 首都大学東京大学院経営学研究科Research Paper Series. 2019. No. 5. 1-66
  • 雨宮 昭彦. フランツ・ベームまたはナチス食糧経済の課題と政策. 首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻Research Paper Series. 2017. 180. 1-86
more...
MISC (37):
  • 雨宮 昭彦. システム理論で読むナチズム(下). UP. 2010. 452
  • 雨宮 昭彦. システム理論で読むナチズム(上). UP. 2010. 451
  • 翻訳, 雨宮 昭彦, 三ツ石 郁夫. シュペーラー、マルク;シュトレープ、ヨッヘン「ナチス経済研究のパラダイムチェンジか : ドイツにおける最新の研究動向」. 歴史と経済. 2008. 50. 4. 46-58
  • 翻訳, 雨宮 昭彦, 浅田 進史. アーベルスハウザー「経済文化の闘争におけるライン資本主義」. 公共研究. 2006. 3. 3. 102-118
  • 翻訳, 雨宮 昭彦, 浅田 進史. アーベルスハウザー「連続性の再建--1945年以降のドイツ経済史の栄光と悲惨」. 公共研究. 2006. 3. 1. 101-128
more...
Books (26):
  • 社会的市場経済の思想-オルド自由主義
    田村信一・原田哲史編『ドイツ経済思想史』八千代出版 2009
  • アーベルスハウザー『経済文化の闘争』
    東京大学出版会 2009
  • Emergence of controlled Market Economy
    2009
  • ドイツにおける労働市場の危機と「市民参加」
    手塚和彰・中窪裕也編『変貌する労働と社会システム 手塚和彰先生退官記念論集』信山社出版 2008
  • 「保護関税」 、「ホワイトカラー/ブルーカラー/サラリーマン」
    『歴史学事典』(13巻、 所有と生産)弘文堂 2006
more...
Education (1):
  • - 1998 Tokyo Metropolitan University
Professional career (2):
  • Master of Economics (Tokyo Metropolitan University)
  • Doctor of Economics (The University of Tokyo)
Committee career (9):
  • 2001 - 現在 社会経済史学会 評議員
  • 1998 - 2019 ドイツ学術交流会(DAAD) 友の会理事、会誌『ECHO』編集委員
  • 2011 - 2011 日本学術振興会科学研究費補助金第1段審査委員
  • 2007 - 2007 文部科学省 大学設置分科会専門委員
  • 2003 - 2007 ドイツ学術交流会(DAAD) 選考委員
Show all
Association Membership(s) (2):
社会経済史学会 ,  経営史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page