Rchr
J-GLOBAL ID:200901022107269055   Update date: Dec. 03, 2020

SAORI MATSUDA

マツダ サオリ | SAORI MATSUDA
Research field  (3): Sociology ,  Cultural anthropology and folklore ,  Gender studies
Research keywords  (4): ジェンダー ,  女性労働 ,  大衆文化 ,  都市人類学
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2009 - 2012 女性の職場・職業定着に対する適応と選択--新しい「つながり」の探索
  • 2007 - 2010 性欲の社会史
  • 2007 - 2009 Co-research Project with Interdisciplinary Approach on Formation and Transformation of Post-War Japanese Society by analyzing various discourses in Occupied Japan
  • 現代日本文化のアジアにおける受容に関する共同研究
MISC (3):
  • A common expression of sexuality among middle-aged businessmen: a case study of Japanese "hostess club". Annals of family studies. 2007. 32. 51-64
  • 松田 さおり. サービス業に従事する女性の〈仕事仲間〉--ホステスクラブZの事例を中心として. ソシオロジ. 2005. 50. 1. 87-104
  • 松田 さおり. ホステスの仕事の習得と仲間集団に関する一考察. ジェンダ-研究. 2003. 6. 17-28
Books (2):
  • 性欲の文化史 2 (講談社選書メチエ)
    講談社 2008 ISBN:4062584255
  • 現代日本におけるサービス産業に従事する人々と「仕事」の人類学的研究 : 東京・銀座の遊興飲食店で働くホステスの事例に基づく分析
    [出版者不明] 2006
Education (2):
  • - 2007 Nagoya University
  • - 2001 Chuo University
Professional career (2):
  • 博士(文学) (名古屋大学)
  • 修士(社会学) (中央大学)
Work history (1):
  • 2012 - Utsunomiya Kyowa University
Association Membership(s) (6):
International Sociological Association ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF LABOR SOCIOLOGY ,  日本文化人類学会 ,  日本生活学会 ,  日本社会学会 ,  関東社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page