Rchr
J-GLOBAL ID:200901023784371695   Update date: Nov. 14, 2019

Otsubo Yoshiyuki

オオツボ ヨシユキ | Otsubo Yoshiyuki
Affiliation and department:
Job title: Part-time researcher for university or other academic organization
Research field  (1): History - Asia/Africa
Research keywords  (4): 清末政治史・外交史 ,  近代史 ,  中国史 ,  Chinese History
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2012 - 2015 政策決定のプロセスにみる清末垂簾聴政の構造と特質
  • 2009 - 2010 十九世紀後半、清朝中央の政策決定過程における親王・軍機大臣の関係と西太后
  • 2008 - 2009 十九世紀後半、清朝中央における政策決定過程の研究
  • Policy Making by the Qing Dynasty
Papers (11):
  • 大坪 慶之. 国民政府期南京における道路の改廃と土地の境界. 近代東アジア土地調査事業研究ニューズレター. 2019. 9. 20-35
  • 大坪 慶之. 日本軍による南京空襲の空間復元とその変遷. 近代東アジア土地調査事業研究ニューズレター. 2018. 8. 1-9
  • 大坪 慶之. 民国期南京における土地の境界をめぐる紛糾と諸権利. 近代東アジア土地調査事業研究ニューズレター. 2015. 6. 71-85
  • 大坪 慶之. 日清講和にむけた光緒帝の政策決定と西太后. 史学雑誌. 2014. 123. 3. 69-93
  • 大坪 慶之. 光緒帝親政期における西太后の政治関与. ふびと. 2014. 65. 1-20
more...
MISC (12):
  • 大坪 慶之. 書評 宮古文尋著『清末政治史の再構成-日清戦争から戊戌政変まで-』. 東洋史研究. 2018. 77. 2. 108-121
  • 大坪慶之, 倉田健吾, 楠田崇平. 南京空襲に関する日中史料対照表. 近代東アジア土地調査事業研究ニューズレター. 2018. 8. 10-32
  • 大坪 慶之. 2013年南京市八卦洲調査報告. 近代東アジア土地調査事業研究ニューズレター. 2016. 7. 86-101
  • 大坪 慶之. 書評 白春岩著『李鴻章の対日観-「日清修好条規」を中心に-』. 法史学研究会会報. 2016. 19. 165-172
  • 栗原純, 解説, 大坪慶之, 田島俊雄. 江丙坤博士に対するインタビュー-『台湾地租改正の研究』(東京大学出版会、1974年)刊行40年-. 中国研究月報. 2015. 69. 3. 1-16
more...
Books (2):
  • 近代東アジア土地調査事業研究(片山剛編)
    大阪大学出版会 2017
  • 変法派の書簡と『燕山楚水紀遊』-「山本憲関係史料」の世界-(山本憲関係史料研究会編)
    汲古書院 2017
Education (2):
  • 2000 - 2008 Osaka University
  • 1996 - 2000 Osaka University Department of Humanities
Professional career (2):
  • 博士(文学) (大阪大学)
  • 修士(文学) (大阪大学)
Work history (3):
  • 2010/04 - 現在 Mie University Faculty of Education
  • 2009/04 - 2010/03 大阪大学大学院 法学研究科 特任研究員
  • 2007/04 - 2009/03 大阪大学大学院 文学研究科 特任研究員
Association Membership(s) (5):
三重大学歴史研究会 ,  歴史学研究会 ,  満族史研究会 ,  東方学会 ,  史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page